top of page

いよいよ御神輿を大改修!



いよいよ、修繕をしなければならない時期となりました。


来年で、この当社の御神輿を宮入れしてより90年という佳節を迎えることとなり、近年の例大祭渡御(とぎょ ※氏子のみなさまにご神徳が広くいきわたるように、地元地域を神さまと共に練り歩く神事)では、「御神輿の胴の揺れが大き過ぎない?」と心配の声を寄せられておりました。

外見のパッと見たときには、堂々たる六角神輿でありますが、近くでよく見ると、、、


紐で縛って補強したりと、触ってみるとグラグラしている箇所が多数であります。

そのような、不具合を解消し、また磨きのかかった御神輿が帰ってきての例大祭は乞うご期待です!!

そして今回の修繕に出す前に、改めて気づかされた彫り物の素晴らしさ!


そして、これは胴の下にあった今年の干支の戌と、来年の干支の亥


輝きを取り戻して帰ってきてくれるのが楽しみです。

当社の記念事業にご賛同いただき、ご芳志をお寄せいただけるという方は、お手数ですがご連絡くださいますようお願い申しあげます。


閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

御朱印の初穂料改定について

平素より、当社を格別にご崇敬賜っておりますこと、ここに篤く御礼申し上げます。 このたび、下記のとおり御朱印の初穂料を改めさせていただくこととなりましたので、 予めご承知置きご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 記 1、 御朱印初穂料 種 別         変更前    変更後 社名のみ(片面)    300円    500円 見開き(両面)     600円  1,000円

bottom of page