IMGP0014.JPG

夏越大祓のご案内

 早いもので、もう一年の内の半年を過ぎようとしています。

 この梅雨時期には特にも体調を崩しがちですが、このときに心身をおはらいし、残りの半年を健康無事に過ごすことができるよう祈願するのが夏越大祓です。

 このときに、「茅の輪くぐり」という特別なお祓いも致します。

 

 これは『備後国風土記』にみられる、蘇民将来(そみんしょうらい)という神さまが、「茅(ち)の輪(わ)」を悪疫除去のしるし、いわゆる「御守」としていたことに由来しており、現在は神社にて大きな茅の輪をくぐることで祓いとし、多くのみなさまにご利益がありますよう全国各神社にて行われている神事です。

 木々の緑が輝くこの時期に、ご神気を感じながら茅の輪くぐりをされることと、併せて特別祈願祭(家内安全・健康祈願・諸願成就)を斎行いたします。

 下記にて祭儀を執り行いますので、ご参列くださいますようご案内申し上げます。

 

 

一、夏越大祓式・特別祈願祭

【日  時 】令和4年6月30日(木) 

受付 午前10時~午前10時45分まで

祭儀 午前11時~正午

【祈 祷 料 】一戸 2千円以上

【お申込み】

事前に下記申込用紙にて、当社の社務所にお申込みください。

(※ご参列いただける方は、当日受付時間までのお申込みでも構いません)

         

【そ の 他】

当日参列できない場合、事前に社務所までお申込み願います。

 

IMGP0021.JPG

茅の輪くぐり

​おはらいの神事のあと、ご参列のみなさんで茅の輪をくぐります。

unnamed.jpg

​茅の輪の設置期間

6月25日(土)の午後1時~

​6月30日(木)まで

茅の輪守り.jpg

茅の輪守り

夏越大祓にて、おはらいしたお守りは、ご参列いただきたみなさまに、神事のあとお分かちいたします。

※ご参列できなかった方も、夏詣期間中は授与所にてお受けすることができます。

(初穂料1,000円)